パブ解禁

イギリスのパブは今年初めの3回目のロックダウン以降完全に閉まっていましたが、4月13日には建物の外のみ営業開始になりました。

ただ4月も5月もお天気が悪く、寒さを我慢してのパブ飲み。厚着をして、ビールを飲む風景があちらこちらで見えました。

5月17日には規制が緩和され、人数制限はあるものの、建物内でも飲食可能になりました。

ただし、たとえ外でも人が集まった際に感染するリスクは以下のように高いそうで、まだまだ注意が必要です。

Source: Nicholas R Jones et al, British Medical Journal, August 2020

コメント新規追加