アプリによる自主隔離要請、新記録達成

ピンデミックという単語の生みの親となったNHSのアプリですが、先週は過去最高の689,313回発信したそうです。前の週に比べると70,000回の増加。ところでこのアプリ経由の隔離要請、1人で何回も受け取る人も多いのでしょうか?

隔離要請を受け取った70万人近い人たちが全員10日間の自主隔離をすると経済的にダメージを受けてしまうので、キーワーカーの人達はテストを受けて陰性だったら仕事に行っていいことになっています。さらに8月16日からはワクチン2回接種済みの場合は、キーワーカーでなくてもテストで陰性なら自主隔離しなくてもいいと言う事が決まっています。

そのテストですが、ホームキットを注文した場合は大抵早くて翌日、遅くても48時間以内には届きますが、それも待てない場合はテスト会場に行くことになります。今の時点ではイングランドだけで260ヶ所にあるそうですが、現在あと800ヶ所に設置するよう準備中で、その後はさらに1200ヶ所増やす予定だとか。

通勤前にまずテスト、となるのでしょうか?

先ほど調べたところ感染者は減っていますが、テスト数も減っているようです。

それでも4時間前に発信されたニュースによると、ワクチンが6万人の死者、22万人の感染者を防いだとのことでした。

その為、再度ロックダウンになる可能性は低いとも書かれてありましたが、秋から冬にかけてはもう一度Covidだけでなくインフルエンザや冬に多い呼吸器系のウイルスが流行る可能性は高いようです。

外から戻ったら手をよく洗う、人混みや屋内ではマスクをする、熱が出たら(テスト会場に行く以外は)外出を控える、など普段から気をつけて過ごし、ひたすら収束を待つ毎日です。

作成日:7月29日 参考記事:https://www.bbc.co.uk/news/uk-58016293https://www.bbc.co.uk/news/technology-57970603https://coronavirus.data.gov.uk/

コメント新規追加