ガソリン不足のために軍隊も出動?

先週の金曜日から続いているパニック買いによるガソリン不足ですが、かなり深刻な状態になっています。

政府は給油車が間に合わないだけでガソリン自体は豊富にあると呼びかけていて、大手の供給会社のShell、ExxibMobil、Greenergyも「この現象は、みんなが一斉にガソリンを補充したためであって燃料不足では決してない」と共同声明を発表しているにも関わらず、全国に約8,000ヶ所あるガソリンスタンドのうち5,500ヶ所が空っぽ状態で閉鎖されてしまったそうです。残りの1/3でも残り少なくなっていて空になるのは時間の問題だとか。

そこで昨夜政府はCompetition law (独占禁止法のようなもの) を一旦停止にすると発表しました。これにより石油会社同士が自由に情報交換ができ、ガソリンの無いスタンドにいち早く供給ができるようにする、と言うのが狙いですが、逆に仲間内と相談してガソリン代を一斉に値上げしたりしないのかな、と不安もよぎりました。まさか政府主導の対応策なのでそんなことは起こらないと思いますが。

さらに、閣僚たちはガソリンを運ぶために陸軍を派遣することも検討中だと記載がありました。陸軍の次は空軍?

なお車の燃料タンクには上限があり、いったん満タンにしたら長距離ドライブでもしない限りはすぐに空にならないはず 、そして、空にして再度補給するために長距離ドライブする人はゼロのはず、なので時期に収まるはず、と言うのが政府の狙い(期待)です。

ただし普段はほぼ空になってから補充する人たちが少し減っただけの状態ですぐに補充したらガソリンスタンドは混み合います。ガソリン節約のため上限を£30にしているガソリンスタンドもあるそうですが、逆に少しの量だけ補充した人には罰金を課すようにすれば、こまめに給油し長蛇の列の原因となっている人達を防げるのにな、と思ってしまいました。政府に提案したいです。

なお大型トラックと緊急車の給油は確保されているそうです。どこかに別に取ってある?

また臨時閉鎖したガソリンスタンドは主にイギリスの都市部で発生していますが、北アイルランドではこのような現象は起こっていないそうです。北アイルランドの人たちはパニック買いをしない落ち着いた国民ということでしょうか。

昨日は車で出かけたのでガソリンスタンドの前を通るたびにチェックしてみたのですが、どこも車が1台も並んでいなかったです。つまり売るガソリンが無いということ。友人もスーパーに買い物に行こうとしたら、スーパーが経営するガソリンスタンドへの長蛇の列が道路をブロックしていて買い物に行けなかったとか。今日(月曜日)買い物に出かけた家族の者はやはりガソリンスタンド2ヶ所を見たところ、開いてはいたけれど洗車とお店だけでガソリンは無かったとの事でした。

実は昨日の帰り道に給油ランプが点いてしまった私の車、満タンにできるのはいつでしょうか。

From: photo-ac.com

作成日:9月27日

参考記事:https://www.bbc.co.uk/news/uk-58701620https://www.pressandjournal.co.uk/fp/news/politics/uk-politics/3498629/competition-law-to-be-suspended-to-allow-oil-companies-to-work-together-amid-fuel-shortages/

コメント新規追加