女王様、久しぶりに笑顔で登場

3日前にはイギリス議会の開会式に女王様は出席しないとの記事が載っていて、それも出席しないのは59年ぶりと書いてあったので、私も友達と一緒に心配していました。今年に入って公の場にお姿を見せたのは、3月に行われたフィリップ殿下の追悼式典のみ。その後はイースターの行事も欠席、夏に行われるガーデンパーティーも主催しないことが既に決まっているようです。

2月にはコロナに感染してしまい、「軽い風邪のような症状」で済んだものの、その後も疲れがなかなか取れないと「ロング コービッド」と呼ばれる後遺症も患っていたご様子。ただ外出はしないものの、リモートでの面会や公務は継続されているとのことです。

そんな中、今日のBBCには満面笑顔の女王様の写真が!ウインザー城の敷地内で行われているロイヤル ウインザー ホースショーと呼ばれる馬術大会に出席された事が報告されていました。大きなレンジローバーの助手席に乗って登場され、そのお姿も動画で見ることができますが、車が大型で運転手もとても大柄な方なので、女王様はいつもより小柄に見えました。こちらの記事の真ん中あたりにその動画が載っています。(→https://www.bbc.co.uk/news/uk-61437148

馬が大好きなのは有名で、お誕生日にも2頭の馬の間に立たれている写真が公開されています。4月21日のブログにも書きましたが、こちらからご覧になれます。(→https://www.bbc.co.uk/news/uk-61167593)

今日の女王様は終始リラックスしたご様子、微笑みながら周りの方ともよくお話しされていたそうです。この記事を読んで、たとえ長時間立っていることや移動することは困難になっていても、まだまだお元気で活動的なことがわかり、安心した方も多いのではないかと思います。

来月はいよいよ即位70周年を祝うイベントがあり、2日(木)と3日(金)は祝日です。4日間にわたりどこで何が開催されるかは公開されていますが、女王様がどのイベントに参加されるかはまだ未定だそうです。下記のイベント情報は日本のサイトで見つけました 。(https://www.shane.co.jp/column/detail/id=44887

  • 6月2日:女王誕生日パレード
  • 6月3日:セント ポール大聖堂で感謝の礼拝
  • 6月4日:エプソム競馬場でダービー開催
  • 6月5日:ビッグ ジュビリー ランチ、毎週のサンデーランチに大勢集まるそうです(こちらは一般の方はもちろん参加できませんが、バッキンガムパレス周辺でもイベントは計画されているようです)。

その週末にお元気な姿を拝見するのを皆さん楽しみにしていると思います。開催する人たちがどうやっても変えられないお天気。どうか晴天に恵まれますように。

バッキンガム パレス:Photo by Benjamin Elliott on Unsplash

作成日:5月13日

参考先URL:https://www.bbc.co.uk/news/uk-61437148https://www.bbc.co.uk/news/uk-61384527

アイキャッチ画像:ウインザー城 Photo by Steven Brown on Unsplash

コメント新規追加